" /> 【初産】出産レポート②(破水から出産まで) | ページ 2 | Omame Life Blog

【初産】出産レポート②(破水から出産まで)

育児

こまめちゃん誕生!無事出産!

私たちのバースプラン
  • 胎盤を見てみたい
  • 臍の緒を切ってもらいたい!
  • 必要に応じて医療行為を積極的に行ってほしい
    と妊娠後期に提出していました。

それを実現させてくれるようで
「パパこっち来てね」✂︎を渡される。
これは私ちゃんと見えてないのですが
「ここね」なんて言われながら
じょっきんとへその緒切ったらしい。

【バースプランについて】
臍の緒は素人がやっても支障がない部分を
切らせてもらえたようです!産院によっては
希望に添えない場合もあるようなので
やってみたいな、と思われている方は
産院のバースプラン提出の際に
聞いてみるといいかもしれません。

 

はい、力抜いてね
胎盤でるよ〜!

と言われ胎盤も出てくる。
いや~ほんと内臓って感じ!
グロかったですが見てよかったです。

こまめちゃんを守ってくれてありがとう!
それに尽きます。

私との一心同体を解け、
独り身どうしになった私たち。
包んでもらってすぐに抱かせてくれた。

mameko
mameko

ようこそー😂
よろしくね😂

mameo
mameo

全然かわいいじゃん!!

しわくちゃのガッツさんを想像してて
ぜんぜん可愛い!」って夫婦で言い合った笑

いや~もうこの時は開放感で溢れてました!

出産後の処置、何するの?

ちょっと綺麗にしてくるね!

と連れられ身体チェックをしてもらった。
そして入院着に着替えたこまめちゃん。
もう一度私の元へ戻ってくる。

(おっぱい)
吸わせてみよう!

助産師さんがこまめちゃんをおっぱいの前に。
乳首探しながら私の上にへばりついてた。
咥えられた所を記念撮影してもらった。

mameko
mameko

生まれたてでおっぱい探せて感動😂

ここで母も中に入れてもらって
親子三人で記念撮影したり、
ばぁばと一緒に4人で写真撮ったりした!

母は生まれた時の声もしっかり聞こえてたようで
待合の廊下で感動して泣いていた様子。

会陰縫合、痛い?どうなの?

その後の私はというと、
回復むけた点滴の調整や
出血量など調べたり会陰の縫合の準備。
会陰縫合は切るより縫う方が痛いです。

麻酔して縫いますね!

💉…ちくちくちく、ちく

麻酔をかけられ、縫っていくんですが
痛い、引っ張られる感じと
糸で縫われる感覚が痛いです。

mameko
mameko

我慢できるけど、
出産終わってもまだ痛いことあるのね😂

Mameoさんの様子

とりあえず母子ともに無事を確認してから
少し陣痛室で横になっていました。

整形外科手術の助手とかやってるので
血がダメとかそういうわけじゃなくて
一睡もせずに出産に立ち会ったので、
いきむ時に一緒に力入っちゃったりして
生まれてほっとして気が抜けたらしい。

10分もしないで戻ってきたけどね笑

*付き添いの方、無理は禁物です!

縫われながらも
横で検査を受けてるこまめちゃんを
みてたら全然我慢できた。

ママ縫合頑張れ~!

と言いながら
助産師さんがこまめちゃんを抱かせてくれる。

mameko
mameko

そんなのされたら、痛み吹っ飛ぶよね。
産着とかタオルで包まれてて
かわいいったらありゃしないよね!!
(完全に産後ハイ…😂)

初産の感想(助産師さんから)助産師さんには

もうさ、パパのサポートも完璧だし
ほんとに1人目!?
って感じで静かなお産だった~

って感想を頂いたんですが

mameko
mameko

相当な痛みで声がでなかったのと
叫んでも変わらないって悟ってたからかも笑

縫合が終わってから分娩台の上で血圧とか確認
低血圧でふらっとしちゃって少し長めに休んでから
車椅子で個室に移動。人形みたく顔白かったらしい。
こまめちゃんは新生児室に運ばれて行った。

4:40
個室のベッドに横になって
眠りについた、生まれる前の日から
一睡もしなかったから一瞬で寝た。笑

2人は家に戻って面会開始時間に
またくるよって感じで別れた。

と、以上こんな感じの初産レポートでした!!

出産はそれぞれ!子のみ知る出産のタイミング

私の周囲にいるママは
「入院して2時間で生まれた!」
「無痛の予定だったけど、
最終的に緊急帝王切開になった!」など
本当に様々な出産のパターンがありました。

出産レポートなどを読み漁ると
沢山の情報にあっぷあっぷしてしまうので
ある程度の情報選択は必要ですが
母子が無事に出産を終えられることが大切なので
陣痛からスッポーンと産まれる以外も起こりうる
と頭の片隅に置いておくといいかもしれません😊

プレママ・パパさんへ

このレポートが少しでも
出産を控えるママの役にたてれば幸いです。
可愛い我が子に会えるまでもう少しですね。
みなさんの無事のご出産をお祈りしています!

まめこ

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました