" /> ベビー用品、次買うならこれ買うぞ!(母乳実感、Konny、ケトル) | Omame Life Blog

ベビー用品、次買うならこれ買うぞ!(母乳実感、Konny、ケトル)

ベビーグッズ集めの夫婦のスタンス育児

こんにちはmamekoです

今日は、前回の続きですが、
「第二子の時にはこちらをお迎えする!」
「買い直せるならこれを選ぶ!!」
ベビーグッズを紹介します!!

 

ベビーグッズ集めの夫婦のスタンス

初めての子、何を買ったらいいか悩みますよね。
産休中に揃えるだとか、里帰りの最中とか、
多忙で2人で買いにいけない場面とか
そんな時は夫婦の
ベビーグッズに対する思いを
共有していくことが大切だと思いました。

私たち夫婦は、どれを買ったらいいか迷った時は、
「安すぎて何度も買い直すより、
ちょいお高めでもいいから
レビューの良いものを買おう!」
というスタンスでグッズを揃えました。
もちろん全て高級なものではなく、
前回のコラムでも書きましたが、
ダ○ソーの商品で代替できるものは
そちらを使用したりしましたよ。

第二子の時には必ずお迎えする、グッズ!

哺乳瓶

哺乳瓶 母乳実感

こちらは産院で使っていたものです。
産院から退院した後、
あれなんか、哺乳瓶違くない?って
思ったママさんたくさんいませんか?
私もその1人でした!
産院の哺乳瓶はとにかくパーツが簡素!
一般向けのものは持ち運び用にフードをつける関係で
中蓋が付いています。こんな感じ。

産院用のものは、瓶と乳首!の構造です!
一般向けのものは豊富なデザインが選べますが、
特別こだわりがなくて、
自宅内のみで使用するのであれば
お手入れが楽なものをぜひお勧めします!
母乳実感なのにお値段も手頃です!


100ml用で税込  202円!(送料別)
200ml用で税込  308円!(送料別)
*授乳時期に合わせた乳首を別途購入必要です!

余談ですが、退院が決まった時は、
ご自宅待機のパパやお母さんに
哺乳瓶の除菌・洗浄をお願いしておきましょう!
退院日は、精算などの手続き、自宅までの移動で
最終の授乳から時間が空いてしまいます。
帰宅後すぐに哺乳瓶を使用できるようにしておきましょう!
臨月に入ったら除菌の方法を2人で確認し
パパ1人でもできるようにしておきましょう!

Konny抱っこ紐

抱っこ紐はエルゴベビーアダプトクールエアを購入し、
新生児から1才まで使用していました。


外出先でも、歩く場面が増え、
抱っこ以外で過ごすことが増えた時に
軽量で持ち運びにも便利な
モンベルのベビーキャリーに変更しました。
こちらもすごく便利でおすすめです!

*モンベル ベビーキャリア

Konnyはインスタでも度々見かけていて
いいな、どうなんだろうな。と思っていました。
そして「絶対欲しい!」となったエピソードがあります。

地域の子育てセンターで
komameちゃんを遊ばせていた時、
4才位のお兄ちゃんと、次男くん(3ヵ月位?)を
連れたママがやってきました。
着いた途端、長男くんは辺りを走り回っていて、
次男くんを抱えたまま追いかけるのなー?と
遠目から見ていると、
カバンから「コニー」の抱っこ紐を取り出し
ひょい!と一瞬で次男くんを抱っこして
長男くんを追いかけて遊んでいたのです。

後々話を聞くと、
専用のバンドをすれば新生児でも安心!
寝かしつけにもすごく重宝していると教えてくれました。

我が家も2人は子供が欲しいので
komameちゃんがお姉ちゃんになった時に
購入しようと思いました!!

温度設定・保温機能付きケトル

我が家のケトルはお湯を沸かすだけ!
ほんとに一瞬で沸くので十分なのですが、
調乳では物足りない機能があるんです!
それが、温度設定・保温!

ミルクを作る時に何が大変かって、
❶哺乳瓶に粉・キューブを準備する
おすすめの粉ミルクはこちらから
❷お湯を沸かす
❸飲んでも熱くない温度まで冷ます!

100度から40度まで冷ますのが
すごく大変というか時間がかかる!
昼間の決まった時間で用意していれば
いいのでしょうが、夜間となると話は別!

泣き止まない子にいち早くミルクをあげたいですよね。
そんな時に便利なのがこの温度設定・保温機能!
沸かした後に70度で保温しておくことで、
湯冷ましの時間短縮になります!

おしゃれなデザインで
注ぎ口が細めになっているので、
こちらがおすすめです!


我が家のケトルも10年選手
次の子が生まれる前に買い換えます!!
Mameoさん買ってくださーい!

今回は次の出産までに
揃えたいグッズを紹介しました!
読んでいただきありがとうございました。

mameko

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました