" /> GoProは子育てを記録するのに最適だった[まだスマホ使ってるの?] | Omame Life Blog

GoProは子育てを記録するのに最適だった[まだスマホ使ってるの?]

GoProってどんなカメラ育児

子育て世代のカメラと言えば
一眼レフ!!ビデオカメラ!!の代表ですが

アクションカムとして人気の「GoPro」
若者が使っている印象が強いですが

実は、
子供を記録にオススメなカメラなのです

GoProってどんなカメラ

GoProってどんなカメラ
アクションカメラとは、小型デジタルカメラの総称です

体につけたり、バイク・自転車などの乗り物、ヘルメットに装着して使います
また身に付けるカメラでウェアラブルカメラとも呼ばれる

躍動感が溢れる動画が撮影でき、過酷なシーンにも対応する様に、
防水・耐久性にも優れているます

GoProの特徴

✔︎ 軽い [手のひらサイズでコンパクト]
✔︎ 綺麗 [高画質な動画を撮影できる]
✔︎ 壊れにくい [防水・防塵で衝撃にも強い]
✔︎ 広角 [狭い車内でも皆が写れる]
✔︎ スマホと連携可能  [撮影した動画を編集もできます]

子供が多少乱暴に扱ったり
ジュースを溢しても大丈夫

子育て向けカメラです

GoProが子供世代になぜ良いの?

GoProが子供世代になぜ良いの?
①持ち歩きが苦にならない

子供とのお出掛けでは、荷物がどうしても多くなります
それに加えて一眼レフを持ち運ぶのは大変

しかし

GoProは
✔︎ 手のひらサイズで小さく
✔︎ 重量も300g程度、片手で扱える

女性でも扱いやすくなっています
スマホよりも軽いため、いつでも持ち運びができますね

②高画質な動画が撮れる

GoProの得意のシーンは

✔︎ スマホでは撮影しにくいローアングルが撮れる
✔︎ 広角で背景と一緒に自分目線の動画が撮れる
✔︎ 動画は4Kで残せて、スローモーションも可能
✔︎ 操作も録画ボタンを押すだけと操作性は抜群

特にローアングルはおすすめ

子供につけて
子供目線の動画を撮れたら最高ですね

「足のペタペタする音、目線の低さ、自分を呼ぶ声」
考えただけで涎が出ますね

③スマホで簡単に動画編集

一眼レフは意外とスマホと連携するのが面倒臭いですが
GoProなら簡単にできます

忙しい子育ての合間にも、
簡単に編集して、SNS上でシェアもできます

④子供の日常を共有できる

先ほども言った通り、手軽に持ち運べるため
何気ない日常を撮影できます

「子供が蟻を眺めている様子」
「楽しそうに公園で遊んでいる様子』など

子供の日常を共有できる

普段見ることができない我が子を
動画で見ることができるのです

離れた両親に見せても喜ばれるでしょう

動画の視点も自分が見ている様な視点なため
自分がその場にいる気分で動画を見ることが可能です

GoProの価格はやや高い

GoProの価格はやや高い

価格幅
HERo7 27000円からHERO8 52000円

と手頃とまでは言えない値段です

GoPro(ゴープロ)を安く購入するには

公式サイトで購入するとマイクロSDが無料の時もあり
Amazonや楽天市場での購入するよりお得な場合も

また実店舗ではあまり割引率が低いので
ネット通販の購入がおすすめ

購入を迷うようならレンタルするのもおすすめ

購入を迷うようならレンタルするのもおすすめ

流石に使ってみないと買えないですよね

最近は
GoProの最新機種をレンタルできるサービス会社もあります。

・購入前のお試しをしたい方
・自分で扱えるか心配な方

一度レンタルしてみるのもいいかもしれませんね

チェックすべきレンタル会社?

チェックすべきレンタル会社?

◎ すぐに借りたい人→シェアカメ
 最短翌日|カメラ診断でぴったりのカメラを見つけられる

コスパ重視の人Rentry
 SDカードが無料で付いてくる|気に入ったら中古価格で買い取れる

最新カメラを使いたい人Rentio
 GoPro以外の品揃え豊富|紛失、破損は最大2000円負担のみ

短期間だけ使いたい人DMM.comいろいろレンタル
今では30%offで借りれます|8/24日まで

レンタルの目的によって
会社を使い分けることも良いでしょう

結論、GoProは子育て世代が使うべき

結論、GoProは子育て世代が使うべき

GoProは子育て世代にこそ使ってもらいたいカメラ

✔︎ GoProのおすすめポイント
①持ち歩きが苦にならない
②高画質な動画が撮れる
③スマホで簡単に動画編集
④子供の日常を共有できる
✔︎ GoProはレンタルも可能

・購入に迷ったらレンタルでお試し

✔︎ おすすめのレンタル会社

何気無い日常を、家族で共有し、思い出として残すのに
欠かせないカメラになります

最後までお付き合いありがとうございました

mameo

コメント

タイトルとURLをコピーしました